プロミス 審査 勤め先職場 在籍確認

プロミスの審査の流れや気になる勤め先への在籍確認電話を回避する裏技。

 

「飲み会が続いて生活費がピンチ」
「自分の結婚式に来てくれた友人のご祝儀が用意できない」
「子供の部活遠征費が思ったより高額」
「狙っていたあの商品がどうしても欲しい」

 

急にお金が必要になることってあるものです。
お給料は毎月決まった金額なのに出費は月によって違う

 

今まで安定していたお給料が業績の悪化で減ってしまうなんてこともこの不景気の世の中ではあることです。

 

節約しても贅沢しなくても必要な出費。

 

あなたならどう乗り切りますか?

 

今すぐにキャッシングを利用して即日融資を受けたいと思っているなら審査スピードが早い消費者金融を検討しているという方もいるはず。

 

今回は即日融資を受けたいと希望する方にオススメのプロミスについてとことん調べてみましたよ。

 

公式ホームページを見てもよくわからない…と申し込みに踏み出せなかった方の役に立てると光栄です。

 

プロミスは即日融資は可能?金利はどれくらい?

 

プロミスは大手消費者金融の一つです。
審査スピードが早く即日融資を希望される方にオススメです。

 

プロミスはネットや自動契約機での申し込みで即日融資が可能です。

 

申し込みをして最短30分で審査の回答が得られます。
業界最速の審査スピードと言われているアコムと同様に審査回答が早いプロミスなら「今日中にキャッシングを受けたい」という希望もかなえてくれます。

 

たった30分ではありますが、もっとスピーディーに審査に進みたいという方は、プロミスの公式ホームページにある無料借り入れ審査をまず利用してみましょう。

 

生年月日や年収・現在の借り入れ額を入力するだけで融資可能かどうかの判定が出ます。
他の業者から借り入れをされている方は是非利用してみてくださいね。

 

1分程度で判定が出ますが、この無料借り入れ審査は正しい数値を入力しないと2回までしか実行できませんのでお試しに…と何度も診断はできません。

 

アコムが審査スピード業界NO1と言われていますが、プロミスは金利面でアコムに勝ります。

 

プロミスの実質年率は4.5~17.8%。
アコムの実質年率は4.5~18%

 

最高年率で比べると0.2%の差が出ます。
数字を見ると些細な数字に見えるでしょうが、借り入れ額や返済年数によってこの差が大きく影響しますのできちんと確認しておくべきポイントです。

 

ここで「金利の低さだったら消費者金融よりも銀行のほうが低いのでは?」と思っている方もいるでしょう。

 

たしかに銀行カードローンなどは金利の低さが魅力だと人気ですが、プロミスには無利息ローンキャンペーンがあります。

 

短期間のキャッシングを希望する方なら、即日融資が確実ではない銀行カードローンでのキャッシングと比べてもお得な金利で利用出来るのです。

 

いくら低金利をうたっていても無利息に勝つことは出来ませんからね。

 

プロミスの在籍確認方法と対応の仕方

 

キャッシングが初めてという方が一番気になっているのは勤務先への在籍確認ではないでしょうか。

 

プロミスのホームページを見ても本人のプライバシーを考慮した在籍確認を行うとしるされていますが、具体的にどんなことをされるのかについては記載されていません。

 

プライバシーを守るという点ですが、キャッシングの申し込みをしたことを職場の人間にばれたくないと思っている人がほとんどだと思います。

 

それなのに「もしもしプロミスです。今回の審査の件で…」なんて電話をかけられたらそのままバレてしまいますよね。

 

そんな電話をかけることは一切ありません。

 

プロミスのスタッフが社名を名乗ることなく個人名を名乗って電話をしてきてくれますからキャッシングの在籍確認だとバレる心配もないでしょう。

 

外出ばかりで在籍確認の電話を勤務先にされても出れないという方の場合には、電話に出た方が「●●(あなた)はただ今会議中で対応できません」とか「外出中です」などの返事をしてくれればあなたが電話に出るまで電話をかけなおすこともなくそれで在籍確認は完了となります。

 

職場の人間に取り次いでもらうことなく在籍確認をしてもらいたいを思っているなら、プロミスのスタッフに在籍確認の電話をかける時間を指定できるか問い合わせしてみましょう。

 

「この時間なら絶対に電話に出れる」
「この時間は周囲に人がいなくなる時間だから焦らずに対応できる」という時間があるのではないでしょうか。

 

在籍確認はあくまでもあなたが申し込みをした会社に勤めているかの確認ですから、電話で申し込みの詳細を説明されたり何か答えを用意しておかなければいけないなんてこともなく短時間で終了します。

 

在籍確認の電話が気になって仕事に集中できないという方や、態度で怪しまれてしまうかもと不安に思っているなら、クレジットカード契約の本人確認や保険契約の本人確認だと周囲に言っておけば電話を取り次いでもらうことになっても誰からも「キャッシングの在籍確認だ」とは思われないでしょう。

 

噂好きの人がいればへんな憶測で周囲に拡散されたりする可能性もあるので心配な方はこの方法で回避してください。

 

職場への電話連絡なしで在籍を確認する方法はないの?

 

パソコンを使用して仕事をしている職場の場合、電話取次ぎの際に「名前を聞く」こと以外に会社名をうかがうルールがあるという場合もありますよね。

 

プロミスは社名を名乗ることはありませんが、もし職場の電話がナンバーディスプレイでかかってきた電話番号をネット検索してしまう場合もあるかもしれません。

 

在籍確認をするという事は金融業者にとっては義務です。
お金を返済出来ない人に対してお金を貸すことは出来ません。

 

返済できるかどうかを図るためには申し込みをした会社に勤めて安定した収入を得ているという証明をしなければならず在籍確認を飛ばして審査に通ることはありえないのです。

 

しかし電話でキャッシングをした事がバレたら昇進に響くという方もいるでしょう。

 

電話をして欲しくないと思っている方だけでなく、会社のルールで勤務中は外部からの入電を一切取り次がないという会社もあります。

 

そのような場合にはプロミスのスタッフにきちんとその事を説明しましょう。

 

原則として電話で在籍確認をしているプロミスですが、やむをえない事情があると判断した場合は電話以外の方法で在籍確認をする場合もあります。

 

具体的な在籍確認方法は社員証の提出や収入証明、社会保険証や直近の給与明細などあなたが会社に在籍して収入を証明できるものを提出すれば在籍確認とする場合もあります。

 

しかし絶対に電話での在籍確認なしで希望額を即日融資受けれるという保証はありませんので、確実に審査に通りたいなら在籍確認を受け入れるほうが得策といえるでしょう。

 

審査に通過するコツと在籍確認以外に電話がある可能性とは?

 

プロミスの審査のざっくりした流れをご説明します。
提出した種類に目を通す→信用機関に信用情報を調べる→電話で在籍確認を行う
この流れを通過して契約が成立します。

 

審査の最後である在籍確認の段階でスムーズに在籍確認が行えない場合もあります。
それは申請する際に会社の代表番号しか記載しておらず、全く別の部署で電話を取られあなたの事を把握していない社員が「そのような人間はいません」と答えてしまったり、社員がアルバイトやパートであるあなたの事を把握していない場合には中々在籍確認が取れない場合があります。

 

確実に自分の事を把握している人間がいる部署の電話番号を記載したり内線番号まで伝えておかないとスムーズに確認できないなんてことになり、何度も電話をかけてもらうことになりますので注意しましょう。

 

勤務先を偽ったり、他から借り入れをしているのに借りていないと申告した場合には信頼関係に傷がつき審査に通過しないこともあります。

 

嘘は必ずバレますので本当のことだけを申告しましょう。

 

在籍確認の電話を乗り切り審査に通過し契約できたとして、もう二度と職場にプロミスから電話がかかってこないというわけではありません。

 

もしあなたが返済を滞納し連絡がつかない状態となった場合には、本人の携帯に電話をかけ、メールで通知し、自宅の電話番号に電話をかけるという措置が取られます。

 

それでもあなたと連絡が取れないまま滞納が続けば勤務先へ電話連絡をしますので返済が遅れそうな場合や遅れてしまった場合に音信不通にならないようにしましょう。